FC2ブログ
塾講師で行政書士の 徒然日記
仕事に関係あることやないこと、趣味の神社巡りやその時その時に感じたこと、思ったことを気ままに綴ってます。業務に関しては、本ブログのリンクから当事務所のホームページをご覧ください。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆめ
完全に夏っぽい気候になってきました。
さぁ、私の苦手な季節の到来です…。

この夏の暑さに不満を言うために、冬の寒さは甘んじて受け入れる、という妙なこだわりを持っているため、これからの暑さにはどんどん口出ししていこうと思っています。
実際、冬は着込めばいいし、夏のクーラーよりも冬のコタツの方がありがたいと感じてしまうのですが、他の方々はどうなんでしょうね?
まぁ、私の場合、汗かきで肌も強くないので、すぐに汗疹ができてしまうというのも大きいのかも…。

さて、それはそれで。

先日、卒業生と食事をしました。
その子は、もうすぐ留学のためアメリカに旅立つとのことで、できればその前に一度会うことができれば、と思っていたのですが、何とか実現しました。

これから荷造りも本格的にしていき、ビザも取得しにいかなければならないとのことで大変そうでしたが、
「行くのが楽しみ」という言葉が印象的でした。


私も大学院時代、海外発掘へ参加するため、現地のプロジェクトへ紹介だけしてもらい、単身中米はグアテマラへ行っていたことがありました。私の場合、楽しみだけではなく、不安も半分…以上だったと思います。
某英会話教室と大学で英語・スペイン語(現地の公用語はスペイン語)を多少はたしなんではいましたが、特に肝心のスペイン語は素人同然でしたから。
実際、行ってみると、もちろん英語は一部の相手にしか通じませんでしたが、日常生活でさほど困ることはありませんでした。

こちらが片言でも何かを伝えようと頑張っていれば、
                  大体の人はそれを理解しようとしてくれます。


たとえば、現地でインターネットカフェに行こうと、大まかな位置をホテルで確認して行ったのですが、詳しい位置がわからず、思い切ってその辺にいたおじさまに聞いてみました。ただ、何度「インターネットカフェ」と言っても通じない…。
そうこうしているうちに、周りに人だかりが!に、逃げたい…。
しかし、この人たち、何かハポネスが困ってるぞと思ってくれたのか、面白そうという野次馬だったのか…。

恐らく前者だろうと思っています。なぜなら、そのうちの誰かが、「ああ、イテルネットカフェね」(もちろんスペイン語で)と言ってくれたからで、私もそれを聞いて、納得。
当たり前ですが、英語とスペイン語では発音が変わるんですよね。
軽いパニックで、そんなことにも気づいていませんでした…。いや、お恥ずかしい…。

しかし、そこが解決すると、あっさりと場所を教えてもらえ、無事たどりつきました。



「迷ったら、とりあえず一歩踏み出してみる。」
私の持論です。
もちろん、全くの無計画では困りますが。
しかし、最近、「石橋をたたいた末に結局渡らない」という人が多いような気もします。
その時の、その人の状況もあるので、一概にこれが最善、などと言うつもりはありませんが、目や耳からの情報だけでなく、実際に訪れ、触れることで分かることはあるし、何より、同じ言葉を発するにしても説得力があります。
だから、何かしたいこと、行きたい場所があるならば、まず、その実現に向けて何かしてみればいい、と思ってしまうんです。

また、何かのテレビCMでの誰かの格言?ですが、このような言葉がありました。
「人は、何かしたことによる後悔よりも、何もしなかったことによる後悔の方が、記憶に残る。」
なるほどな、と思いました。
「何かをしたことによる後悔」は、実際に起こった経験に対する後悔ですが、
「何もしなかったことによる後悔」は、ひょっとしたらこうなっていたかも、という想像に対する後悔になることが多いので、際限がなくなるのでしょうね。

もちろん、無理に何かをする必要はないし、堅実な生き方も否定しません。
でも、何か、小さくても夢を持ったなら、少し動いてみれば、と思うのです。
私は、一時的にではありましたが、小学生からの夢をそのような形で実現させることができました。多くの方々の協力もいただきました。

そして、この卒業生も一歩を踏み出します
私がこれまでしきてもらったように、何か協力できればいいのですが、残念ながら今のところは見守るぐらいになりそうです。

そんなわけで、少し昔の自分を思い出す出来事になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hummingbird322.blog.fc2.com/tb.php/10-9f127842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊藤 淳

Author:伊藤 淳
ブログはボチボチ更新中。
趣味は、フットサル、神社巡り、音楽鑑賞(主にHR/HM、アニソンなど)。
現在、行政書士として、京都、奈良を中心に活動中。京都府木津川市の進学ゼミエストという塾で塾講師もやっています。
行政書士業務については、リンクより当事務所のホームページをご覧ください。


リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。