FC2ブログ
塾講師で行政書士の 徒然日記
仕事に関係あることやないこと、趣味の神社巡りやその時その時に感じたこと、思ったことを気ままに綴ってます。業務に関しては、本ブログのリンクから当事務所のホームページをご覧ください。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のイベント
本日から塾の方では春期講習会が始まります。

と、その前に、今週の火曜、水曜とイベントがありました。



まず、火曜日は「卒塾式」。

この塾に来た最初の年は、「卒塾式って何?」という感じでした。
そもそも、結構頻繁に卒塾生が顔を出しに来るという環境自体に違和感がありました。

私自身も中学生の時には塾へ行っていたのですが、当然そんなイベントもなければ、また顔を出そうなんていう気もなかったものですから。
まあ、私のころと今とでは塾の立ち位置も変わってきているのかもしれませんけどね。

しかし、それも今では当たり前の光景に思えるようになり、手前味噌ですが、良い塾なんだなぁと思うようになっています。

そして、火曜日はその卒塾式。

DSC_0556.jpg

結構本格的だと思いませんか?
この会場で、式は滞りなく進行しました。

この式は、生徒たちの新たな門出を祝うものではありますが、今は寂しさの方が大きいですね。
本当に手のかかった生徒もいました。
本当に心配させられた生徒もいました。
本当に成長した生徒もいました。
この高校入試という壁を乗り越えた生徒たちですが、きっとこれから先、もっと大きな壁がいくつも立ちはだかると思います。
そんな時には、また塾へ顔を出して気分転換でもしてくれればいいんです。

そして、何より、晴れ晴れとした生徒たちの顔を見ていると、言いたい一言はやはりこれですね。

『みんな、おめでとう!!』

そして、最後に生徒たちから我々へのプレゼントが。

DSC_0562.jpg

毎年恒例になってきていますが、寄せ書きです。
2年分くらいのものは校舎内に飾らせてもらっているのですが、生徒たちももちろんそれを見ているわけで、そのためか、年を追うごとにパワーアップしているように思えます。

もらう側としては、いつも驚かされ楽しませてもらっています。
ということで、言っておきたい言葉がもう一つありましたね。

『みんな、ありがとう!!』



そうして、1つの年度がやっと終了。
その翌日。
今度は新入塾生の歓迎や懇親のための「春のボウリング大会」です。

大軍率いて新田辺まで。
引率等々、大変ではありますが、ワイワイ言いながら、在来の塾生と新入塾生、また異なる学校の塾生同士、打ち解けあっていく姿を見るのもの良いものです。

もちろん、私も混ぜてもらって参加です。
初顔合わせの生徒もいましたが、楽しく過ごすことができたと思います。


といった感じで、塾行事の方もひと段落。
とはいえ、まだしばらくは、特に新入塾生に対する様々なケアが必要な時期ですので気は抜けません。

新しい年度が本格的に始まります。
我々も心機一転、頑張っていきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:仕事日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hummingbird322.blog.fc2.com/tb.php/65-a6a99436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊藤 淳

Author:伊藤 淳
ブログはボチボチ更新中。
趣味は、フットサル、神社巡り、音楽鑑賞(主にHR/HM、アニソンなど)。
現在、行政書士として、京都、奈良を中心に活動中。京都府木津川市の進学ゼミエストという塾で塾講師もやっています。
行政書士業務については、リンクより当事務所のホームページをご覧ください。


リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。